それは、80年の歴史を刻む建築と新しい未来を導くアートが共創する特別な空間。
時を刻むことで深みが出る人生のように、建築も味わいが醸成され、魅力を増していきます。
銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)は、80年の永きに亘って東京の歴史を見守ってきました。
東京大空襲を逃れて生き延び、現在では高層ビルに挟まれながらも凛とした印象で佇みます。
当時流行したレンガを意識した重厚な加飾タイルの外壁。杉木材の天井。完成されたフォルム。
日本建築のクラフトマンシップが散りばめられた、まさに今注目の“昭和レトロ”な存在。
昭和通り沿い唯一の洋館建築であり、後世に語り継ぐべき素晴らしい建築が、
保存再生され、装いも新たにギャラリーとして蘇りました。

銀座の歴史を刻み続ける建築空間で、次代を夢見るアーティスト達が共創する。
貴方の記憶に刻まれる美術館。銀座レトロギャラリーMUSEE、満を持して開廊いたします。
GINZA RETRO GALLERY MUSEE : Home to the only European-style building on TOKYO GINZA's Showa-street, a structure erected 80 years ago. Today, the building is reborn as an art gallery. Plans for a new skyscraper were scrapped after local residents voiced affection for the building, which is now being kept as a piece of history. White walls act in concert with a traditional Japanese cedarwood roof in this three-story space, which can show up to four groups of artists at a time. We invite you to explore this building's historic roots while helping us create the next generation of art.