作家紹介

北澤 千絵

武蔵野美術大学短期大学部卒。「お前の絵は絵ではない」と言われ、10年以上描くことを休止。追い詰められ始めたロッククライミング中に、死を意識する場面に幾度も遭遇した。岩と自分との対峙、その孤独なまでのプロセスが絵画制作と連なると気づき再び絵筆を執る。2011年より3回の個展を経て、潜在意識に刻み込むような影を追求している。