本日11/15(水)より、北澤 千絵 展「逆襲する景色」がスタートしました。

確かな描写力で、自身の内面に向き合い制作を続けている美術作家 北澤 千絵 さんによる銀座での初個展。ジャーナリスト・作家、辺見庸(1944-)「反逆する風景」(講談社文庫・1977)に強く共感したことに基づき着想された、景色に逆襲される感覚を、新作を含む12作品で展開しました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

1年以上かけ、テーマの構想、打ち合わせを重ね、ようやく初日を迎えました。

主題作品「逆襲する景色」後、50号の大作「流出された樹木」・「白い海」に挑み、完成したばかりの2点を、MUSEE1階に展示しています。(2階空間の10作品は、是非直接お越しいただき、ご覧いただきたいと思います。)

芸術の秋、お気軽にお立ち寄り下さい。皆様のご来廊、お待ちしております。
———————————-
北澤 千絵 展「逆襲する景色」
2017年11月15日(水)〜11月19日(日)11時〜18時 
※初日は14時から、最終日は16時まで
銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)
2階ギャラリーB・C 
東京都中央区銀座1-20-17
【料金】入館無料
http://kawasaki-brand-design.com/exhibitions/