ashida-izumi

「明滅する私」

生きていくうちに正負のできごと半々位づつあって

私たちはその正負の極を移動しながらめぐりながら、過ごしている。

そんな当たり前のこと、昔の人がさんざん言って伝えてくれたことだけれど

やっぱり過ごしてみて、最近やっと感じてきた。

世の中は正の思想・感情への肯定が強すぎて、私の生理との乖離がある。

せめて絵の中くらいは正負すべてを肯定したい。

 

ごあいさつ

今回はモザイクとアクリル、異なる素材の作品を同時に展示します。

同じ人間が作ったものかと混乱される方があるかもしれません。

これらは上記の正負の関係のように、

互いを補う存在として、私の中で展開してきたもので

何とか同時に展示できる方法はないかと考え、実現したのが今回の展示です。

自分でも「どう見えるだろう」という不安と希望があり

そんな面も、一緒にご覧頂けたら幸いです。

                              芦田いずみ

 

作家経歴

芦田いずみ

1984 東京生まれ

2007 武蔵野美術大学 油絵学科 卒業

〈受賞歴〉

2007 モザイクビエンナーレ 奨励賞

2011 モザイクビエンナーレ 佳作

2012 世界絵画大賞展    東京都知事賞

〈個展歴〉

2011 「信仰のようなもの」(銀座 ガレリアグラフィカbis)

2012 「新宿のマテリアル」(新宿 オーガードみるっく)

 

展覧会の様子

スライドショーには JavaScript が必要です。