Category: MUSEE お知らせ, MUSEE 日記, ビジネス

フジテレビ系列ドラマ「金曜プレミアム・アンダーウェア」に撮影協力しました。 

w600c-e_1818901銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)が、フジテレビ系列「金曜プレミアム・アンダーウェア」に撮影協力しました。

先行して世界最大級の映像配信サービス「Netflix」(ネットフリックス)にて放送されており、桐谷美玲さん、大地真央さんをはじめ、華やかな女優さんの共演が見どころのドラマです。

前回ロケの模様を少しお伝えしましたが、ようやく地上波での放送日時が決定しました。銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)でのロケ内容は、第4週:12月4日 (金)21時~23時22分で放送となります。店舗の外観として、少しだけ登場します。どうぞご期待ください。

フジテレビ系「金曜プレミアム・アンダーウェア」
第1週:11月13日(金)21時~23時7分 ※15分拡大
第2週:11月20日(金)21時~22時52分
第3週:11月27日(金)21時~22時52分
第4週:12月4日 (金)21時~23時22分 ※30分拡大

<以下 公式サイトより>
桐谷美玲主演!華やかなランジェリーメーカーを舞台に贈る、
女性たちの本音が詰まった“共感度100%”お仕事ドラマ!!

現在Netflixで配信中の『アンダーウェア』はファッションに全く興味のない田舎娘の時田繭子が銀座の高級ランジェリーメーカーEmotionに就職し、これまでの人生で接したことのない価値観に戸惑いながらも成長し、夢をつかんでいく姿を描く、究極の“お仕事ドラマ”。主人公・繭子がどのように仕事を好きになっていき、失敗を乗り越えていくか、そして、上司や同僚たちの信頼を得ながら、成功をつかんでいくか。壁をひとつひとつ越えていく一生懸命な繭子の姿に勇気をもらえるはず。また、ランジェリーを通して真摯に“女性の美”を追求するEmotion社長の南上マユミの生き方や、同僚たちの仕事に対するまっすぐな姿勢などにも共感すること間違いなし。『リッチマン、プアウーマン』、『失恋ショコラティエ』の脚本家・安達奈緒子が紡ぎだす、華やかな世界の裏に隠された働く女性たちの本音が満載の、女性必見のドラマです!

ginza-MUSEE(ミュゼ)-fujitv-01

キャスト 

桐谷美玲 酒井若菜 千葉雅子 マイコ 海東健 桜田通 折井あゆみ 石田ニコル 河北麻友子 

田島令子 野間口徹 野村宏伸 小倉久寛 大地真央

スタッフ

脚本 安達奈緒子(『リッチマン、プアウーマン』『失恋ショコラティエ』)
演出 尾形竜太(『警視庁失踪人捜査課』)葉山浩樹(『僕のいた時間』)
音楽 Tim Wynn(『ラッキーセブン』)
プロデュース 関口大輔(『SP』『リッチマン、プアウーマン』)
制作著作 フジテレビジョン
制作協力 FILM

ginza-MUSEE(ミュゼ)-fujitv-02 ginza-MUSEE(ミュゼ)-fujitv-03 ginza-MUSEE(ミュゼ)-fujitv-04

ginza-MUSEE(ミュゼ)-fujitv-05

Category: MUSEE お知らせ, MUSEE 日記, 展覧会

「坂田ちいかのTEMPERA」展 がスタートしました。

ginza-MUSEE(ミュゼ)-sakata-chiika-tenperea_0002-min本日2015年11月11日(水)より、「坂田ちいかのTEMPERA」展 が銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)にてスタートしました。

坂田ちいかさん はテンペラ画一筋30年キャリアを誇る栃木県益子町在住の作家です。銀座では、4年ぶりの展覧会となりました。不思議な感覚を引き起こす静物画15点が、杉板天井と呼応するように展示されています。

テンペラ画は、ルネッサンス期の技法で、ボッティチェリ「春(プリマヴィーラ)」や「ヴィーナスの誕生」が有名です。展示作品には、フィレンツェ出身の詩人、哲学者、政治家として活躍し、ルネッサンスの先駆者であるダンテ・アリギエーリの思想から着想を得たものも数点あります。

スライドショーには JavaScript が必要です。

芸術の秋に相応しい、古典技法で紡ぎ出される坂田ちいかさんのテンペラの世界。2015年11月15日(日)までの5日間、皆様のご来廊お待ちしております。――――――――――――――――――――――――

坂田ちいか の TEMPERA
2015年11月11日(水)〜11月15日(日)11時〜19時 ※初日は13時より 最終日は17時まで 

銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)2階ギャラリーC

Category: MUSEE お知らせ, MUSEE 日記, その他, 展覧会, 建築

「北の貌(かたち)」ー書展ー がスタートしました。

ginza-MUSEE(ミュゼ)-kitano-bou-shoten_0062-min本日2015年11月4日(水)より、「北の貌(かたち)」ー書展ー がスタートしました。北海道、帯広在住の書道家 鈴木添幽 さんを中心とした8名による書道展です。

書は人生観の中で育まれるものというポリシーのもと「書く=描くことの原点にもどって空間表象を探る」とテーマを掲げ、丸一年間かけて本展に向けて制作されてきました。大都会の一角に残る歴史ある空間から、北海道の雄大さ、「北」発信したいという想いが、前衛的な書風に現れています。白樺で作られたというキャプションにも注目ください。

2015年11月8日(日)までの5日間、ご来廊お待ちしております。

スライドショーには JavaScript が必要です。

————————————————————————

「北の貌(かたち)」ー書展ー
2015年11月4日(水)~11月8日(日)11時~19時 ※初日は14時より、最終日は18時まで
銀座レトロギャラリーMUSEE(ミュゼ)2階ギャラリーB・C